施設案内 体験 アクセス お問い合わせ
文字の大きさ S M L
いつきのみやの四季
 
トップ  >  いつきのみやの四季  >  いつきのみやの夏 七夕祭

いつきのみやの夏 七夕祭

 

■ いつきのみやの夏 七夕祭 (2017年6月20日〜2017年7月9日)終了しました


 

七夕祭 
  現代の私たちにも馴染み深い七夕を紹介しています。平安貴族にとっての七夕はどのような行事だったのでしょうか。もうひとつの夏の行事「夏越の祓(なごしのはらえ)」とともに、その歴史を紹介し、『冷泉家の星の座』を参考にした乞巧奠の供え物の模型を展示します。王朝人が星に託した願いをのぞいてみませんか。
体験コーナーでは、夏越の祓え(人形や茅の輪くぐり)を体験したり、七夕飾りやお願い事を笹に飾りましょう。いつきのみや歴史体験館で七夕祭を楽しみましょう!

 

つくってみよう!遊んでみよう!「体験コーナー」(無料)
●人形をつくってみよう!

人形(ひとがた)に姓名・年齢を書き、それで身体を撫でてから神社に納めると、罪・穢れが祓われるとも伝えられています。

(※神社には当館スタッフが納めにいきます)

●「梶の葉」の短冊に願い事を書こう!

 5色の梶の葉にお願い事を書いたり、七夕飾りを作って飾りましょう。

●茅の輪くぐりを体験しよう!

茅の輪くぐり夏越の祓では茅の輪くぐりが行なわれます。半年間の穢れを輪をくぐり祓います。

※2017年6月20日〜6月30日までの期間限定

●とんとん相撲で遊ぼう!!

 平安時代、相撲は七夕に宮中で行われる年中行事のひとつでした。
なつかしい紙相撲で遊びませんか? 
「はっけよーい、のこった!!」 勝つのはだれかな!?

その他期間中の体験行事

 ・盤双六をやってみよう!

 平安時代、貴族から庶民の間で大流行した盤ゲーム「盤双六」 禁止令が3回も出るほど、人々がはまったゲームとは!?

参加費/無料
開催日/2017年6月17日10:00〜16:00 (12:00〜13:00を除く) 自由参加
 

●おはなし会

ボランティアサークル「おはなし小槌」のみなさんによる絵本の読み聞かせです。おりがみやぬりえなど、楽しい体験もありますよ。小さなお子様も保護者の方といっしょに楽しみましょう。


参加費/無料
開催日/2017年7月1日10:00〜11:00
参加申込受付/2017年7月1日9:30〜

終了しました

 

 

ご予約方法ページへ

プリンタ用画面

このページの上部へ 

前のページへ