団体体験ページ 
 

■ 団体体験

 


当館では、総合的な学習、遠足、社会見学等、学校教育の
一環として来館する小中学校を対象に「小中学校体験学習
支援事業」として、団体体験(無料)をご案内しています。

その他、各種団体向けの体験もご案内しています。団体の
皆様のみの限定体験もございますので、ぜひご利用ください。

 

 

平成29年度 小中学校団体利用ご案内(無料)

 

体験名 定員 時間 内容
平安装束の試着体験
代表者
1名
11:15〜
14:45〜
約30分
平安貴族の装束について解説を聞きながら、代表者1名が実際に着て、その重さや感触を体験します。
平安の遊び盤双六体験 20〜
40名
約30分 「盤双六」についての解説を聞いて、2人1組になって盤双六初級「つみかえ」に挑戦します。
機織り体験 20〜
30名
約1時間 機道具や糸、布についての解説を聞いて、高機による機織り体験をします。(一人5分程度)
火起こし 20〜
40名
約20分 古代の火起こしにつての開設を聞いて「まいぎり」による火起こしに挑戦します。
糸づくり 20〜
40名
約1時間 繭から糸をとり、絹糸づくりに挑戦します。また苧(からむし)や綿花などの原料に触れ、その感触の違いも体感します。
合貝づくり 20〜
40名
約2時間 平安時代の遊び「物合わせ」に起源をもつ合貝づくりに挑戦します。
平安の
お菓子づくり
20〜
40名
約1時間 平安時代のお菓子「椿餅(つばいもち)」または「餺飥(はくたく)づくり」のどちらかを選び、調理と古代食の味を体験します。
手づくり体験 20〜
40名
約30分〜
1時間
平安時代の年中行事にちなんだお飾りを作ります。「菖蒲飾り」「七夕飾り」のペーパークラフト2種類から選びます。
■ 受付状況によって、ご希望の体験をお受けできない場合がありますのでご了承ください。
■ 体験人数によって所要時間がかわる場合もありますので、事前に詳細について打ち合せをさせていただきます。
■ 団体体験は、一団体につき1種類に限らせていただきます。
十二単(貴族女性の装束)、直衣(貴族男性の日常着)、汗衫・細長(童女の装束)、水干(童の装束)の中から1領選んでいただきます。なお、身長などの都合によりご希望の装束をお断りさせていただく場合がありますのでご了承ください。(十二単・直衣は身長150cm以上の方に限ります)

  

平成29年度 その他団体利用ご案内(有料)

 

講座体験 定員 時間 参加費
(1名)
内容
火起こし 20〜
40名
約30分 300円 「まいぎり」による火起こしに挑戦します。
糸づくり 20〜
40名
約1時間 300円 繭から糸をとり、絹糸づくりに挑戦します。
また苧(からむし)や綿花などの原料に触れ、その感触の違いも体感します。
合貝づくり 20〜
40名
約2時間 500円 平安時代の遊び「物合わせ」に起源をもつ合貝づくりに挑戦します。
平安の
お菓子づくり
20〜
40名
約1時間30分 500円 平安時代のお菓子「椿餅(つばいもち)」または「餺飥(はくたく)」のどちらかを調理し、古代食の味を体験します。
手づくり体験 40名まで 約30分〜
1時間
100円〜900円 「卯槌」「茱萸嚢」「菖蒲飾り」「七夕飾り」の4種類から、平安時代の年中行事のお飾りなどをつくります。

 
■ 受付状況によって、ご希望の体験をお受けできない場合がありますのでご了承ください。
■ 体験人数によって所要時間がかわる場合もありますので、事前に詳細について打ち合せをさせていただきます。
■ 団体体験は、一団体につき1種類に限らせていただきます。
十二単(貴族女性の装束)、直衣(貴族男性の日常着)、汗衫・細長(童女の装束)、水干(童の装束)の中から1領選んでいただきます。なお、身長などの都合によりご希望の装束をお断りさせていただく場合がありますのでご了承ください。(十二単・直衣は身長150cm以上の方に限ります)

火起こし

糸づくり

合貝づくり

平安のお菓子づくり

手づくり体験

 

団体お申込み手順ご案内

 

申込み手順 講座体験 見学のみ
(1)申し込み

 必ず1ヶ月前まで
電話又は直接来館で予約

電話又は直接来館で予約
(2)申請書提出 a.施設等使用許可申請書
郵便又はFAXで送付
b.団体見学申込書
郵便又はFAXで送付
※申請書は申請者の「印」が必要となりますので、FAX送付の場合は、利用日に本紙を持参していただくことになります。
(3)下見 原則として、事前の打ち合わせにご来館下さい。
※当日は引率者(責任者)が必要です。
原則として、事前の打ち合わせにご来館下さい。
※当日は引率者(責任者)が必要です。

■講座体験の申し込みについては、当館が設定している講座体験実施日以外の日に対応させていただきますので、よろしくお願いします。
やむを得ず講座をキャンセルする場合は、必ず前日までにご連絡をお願いします。当日のキャンセルについては、材料等の準備により、材料等の負担をお願いすることがありますのでご了承ください。

 

 

■申請書及び申込書はこちらからダウンロードできます
a.施設等使用許可申請書/
b.団体見学申込書/

 

ご予約方法ページへ