龍笛−シリーズ講座

 

    

 ■ 龍笛講座

 


 

龍笛

 平安貴族の教養でもあった雅楽。千年以上にわたる歴史を経て、今に伝わっています。いつきのみや歴史体験館では、演奏を通じて雅楽を身近に感じていただける通年講座を開講いたします。講座では雅楽器の中から「龍笛(りゅうてき)」をとりあげ、結婚式などでもおなじみの「越殿楽(えてんらく)」の演奏、さらに雅楽を伴奏に舞や歌謡を学びます。そして、当館で行うイベント「いつきのみや観月会」では、みなさんで演奏していただきます。講師には、伊勢神宮雅楽の元楽長中口幸七先生をお迎えします。初めての方でも基礎から学べます。あなたも平安の宮廷音楽の扉を開けてみませんか。

参加費 年間13,000円(笛の購入代5,200円別途)
内訳:講習料、楽譜等印刷費、通信費等
対象 お問い合わせページ記載どおり
開催期間

全18回
2017年2月21日〜11月14日13:00〜15:30
(9月23日の観月会を含む) 

開講日

2/21 ・3/7 ・3/28 ・4/11 ・4/25 ・5/9 ・5/23 ・6/6 ・6/20 ・7/11  ・7/25 ・8/8 ・8/22 ・9/5 ・9/19 ・9/23 ・10/17 ・11/14

定員 50名
申込み受付


往復はがきでお申込みください
・郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・龍笛の有無を明記

受付期間

今年度の受付は終了しました

講師 中口 幸七氏(元伊勢神宮雅楽長)
修了 講座の2/3以上受講され、且つ観月会に出席し、龍笛吹奏技術を習得された方には、(財)国史跡斎宮跡保存協会より講座の修了証書をお渡しします。
※講座受講の際に記録用撮影、メディア取材などに関してご協力をお願いする場合があります。
関連行事 観月会


 

 
 
ご予約方法ページへ