施設案内 体験 アクセス お問い合わせ
文字の大きさ S M L

  
講座・体験 >> 投稿日時: 2018年01月07日 (396 ヒット)

 雅楽の調べ 龍笛講座生募集!!


平成30年度の龍笛講座、講座生の募集いたします。


平安貴族の教養でもあった雅楽。当館では通年を通して全18回の講座を行ってます。講座では雅楽器のの中から、龍笛をとりあげ、「越殿楽」の演奏、他にも雅楽を伴奏に舞や歌謡を学びます。


写真は平成29年観月会


応募期間 平成30年1月31日(水)まで


  定員 50名(定員を超えた場合は抽選)


  参加費 年間13,000円 (龍笛を持っていない場合は 龍笛購入代5,200円別途)


応募方法


 往復はがきでお申込みください。


 ・住所 ・氏名 ・年齢 ・性別 ・電話番号 ・龍笛を持っているか否か


 をご記入ください。 平成30年1月31日(水)まで


初めての方も楽譜の読み方から、講師が丁寧に指導いたします。


皆様の参加をお待ちしております


講座・体験 >> 投稿日時: 2017年10月09日 (576 ヒット)

 今すぐチェック!!10・11月のおすすめ体験


みなさん、こんにちは めぇめぇのおばちゃんです 朝夕は涼しくなり、夜には肌寒く感じる日も多くなってきました。秋の深まりを感じる今日この頃です

秋といえば、読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋ですおばちゃんはもっぱら食欲の秋を満喫していますよ〜

それでは、おすすめ体験をご紹介しま〜す。 

 機織り(はたおり)体験 


麻の織物、絹の織物のどちらかを選んで本格的な機織りを体験します。好きな糸を選んで織ってみましょう。講師がつきますので初めての方も安心です 。

定員まで、あとのこりわずかとなっております。ご予約はお早めに

 

日時 :10月22日(日) 10:00〜12:00/ 13:30〜15:30

定員残り 午前:絹1名 / 午後:麻1名  絹2名

参加費: 2,000円 

講座with体験 〜いにしへの体験〜


平安時代の歴史にまつわるお話を約30分、プチ体験を約60分の講座です

 

第3回 「平安装束の色彩と春夏秋冬」

平安貴族の女性はどんなオシャレを楽しんだのでしょうか?十二単のかさね色目や文様、季節に合わせたコーディネイト術を学びましょう。プチ体験ではかわいらしい「十二単風ポチ袋」を作ってみましょう。

 

日時: 11月11日(土) 10:00〜11:30/14:00〜15:30

定員: 各回20名(定員を超えた場合は抽選)

参加費: 無料 

参加申込期間 10月17日(火)〜10月29日(日)17:00まで

草木染体験(茜染め)


夕焼け小焼けで日が暮れて〜 この動揺に秋を感じる方も多いのでは まさに夕焼けは茜色 秋を感じられる茜染めを体験していただけます シルクの染布を使って簡単な絞りも体験できます 染布はコースターから大判のスカーフ、ストールまでご自由に選んでいただけます。オリジナルの茜染め作品を作ってみましょう。

 

開催日:11月18日(土)13:30〜15:30

定員:20名(先着順)

参加費:600〜3500円(選んでいただく染布によって価格が変わります。)

 

みなさんのご来館をお待ちしてまーす。

ご予約は電話0596−52-3890まで 


講座・体験 >> 投稿日時: 2017年08月05日 (934 ヒット)

  今すぐチェック!!秋も楽しい講座体験♪


 皆さん、お元気ですか 暑い日が続いてますが、夏バテいてませんか?めぇめぇのおばちゃんです

斎宮もやっぱり暑いのですが、当館の周りの木々にはセミが鳴きまくっています草の陰にはコウロギが隠れてるなど、お子様にはウキウキ満載ですね

それでは、秋も楽しい講座をご紹介〜 



  いつきのみやの秋 〜重陽の節句
 

 重陽は9月9日、縁起のよい陽数(奇数)である「九」を重ねたおめでたい日として、宮廷で盛んに宴が行われていました。

現代ではなじみのない「重陽の節句」とはどのようなものでしょうか。菊合わせや菊酒、菊の着せ綿など平安貴族は行なっていました。

また、現代もたくさんの菊が使われて小物など私たちの身の回りの菊を集めた展示を行います。 無料体験では切り絵でつくるブックカバーなど! 

開催期間:9月1日(金)〜9月13日(水)  


5月に植えた古代米の収穫を行います。カマで刈り取り、束にして天日干しをする為に、昔なつかしい「はさがけ」をします 

開催日:9月10日(日)10:00〜11:30頃 (雨天中止・順延無し)

定員:40名(先着順)

場所:いつきのみや歴史体験館北側水田

参加費:500円(保険料含む)

服装:農作業のできる服装・長靴・帽子・軍手

持ち物:お茶などの飲み物・タオル 

申し込み:電話にて受付中!!

 


 

 いつきのみや観月会

恒例となりました、当館一押しのイベントです。特設ステージにて開催します。五穀豊穣に感謝し、古代米を捧げる「斎王寿の儀」や踊り、餅まきなど様々な催しを行います。夜には、当館周辺に3000本ろうそくを灯し、幻想的な雰囲気の中で雅楽演奏会を開催。舞や雅な調べとともに平安の観月を体感してください。また、広場ではご当地グルメや野点、竹のランプアートなども人気のです。秋の夜長をゆっくりとお楽しみください。 

開催日: 9月30日(日) 15:00〜20:00頃

観覧無料 

※当日は混雑が予想されますので、公共交通機関のご利用ください。また、足元が暗いので、懐中電灯などご用意ください。


(1) 2 3 4 ... 19 »

このページの上部へ 

前のページへ