施設案内 体験 アクセス お問い合わせ
文字の大きさ S M L

  
講座・体験 >> 投稿日時: 2017年06月20日 (777 ヒット)

 今すぐチェック!!夏休みおすすめ体験


こんにちは めぇめぇのおばちゃんです あっという間に半年がすぎていき、もうすぐ夏休みですよ〜 びっくりですね 夏休みシーズンにはお子様から大人まで楽しんで体験できる講座をご用意しました 子供達には夏休みの自由研究に使える作品づくりなどなど、思い出づくりにぴったり ぜひ皆さんで遊びに来てくださいね それでは、体験講座をご紹介しま〜す


 おはなし会


おはなし小槌さんのよる絵本の読み聞かせです 読み聞かせの後は、自由にお友達と七夕飾りやぬりえで遊びましょう また、はたおりをする織姫体験、装束をきて彦星、織姫になりましょう 


日時:7月1日(土) 10:00〜11:00


定員:30名 参加費:無料


終了しました


 講座with体験 〜いにしへの体験〜 


平安時代の歴史にまつわるお話を約30分、プチ体験を約60分の講座です


第1回 「涼をよぶお菓子」


現代でも京都方面で無病息災を祈り食べられている「水無月」と半年間の穢れを落とす行事「夏越の祓」について講座をします。体験では実際に「水無月」を作って食べてみましょう。


日時: 7月17日(祝・月) 10:00〜11:30/14:00〜15:30終了しました


定員: 各回20名(定員を超えた場合は抽選)


参加費: 無料 持ち物: エプロン、三角巾、マスク、手拭きタオル


参加申込期間 6月20日(火)〜7月9日(日)17:00まで 終了しました


第2回 「遊びを芸術にする雅な箱庭」


2回目は、「州浜(すはま)」です。平安時代、州浜は小さな箱庭遊びとして貴族たちの間で雅に楽しまれていました。古代のジオラマを文献等から学びましょう。体験では「ミニ州浜」を作ってみましょう。


日時: 8月27日(日) 10:00〜11:30/14:00〜15:30


定員: 各回20名(定員を超えた場合は抽選)


参加費: 無料


持ち物: なし


参加申込期間 8月1日(火)〜8月13日(日)17:00まで 


土器づくり体験


斎宮跡から出土した土器を参考に緑釉(りょくゆう)陶器を2個つくります。作品は乾燥後に焼成し、後日当館まで取りにお越しいただきます。 (8月下旬予定) 


日時: 7月22日(土)10:00〜12:00


定員: 20名 参加費 1,600円


参加申し込み:終了しました


 機織り(はたおり)体験 


麻の織物、絹の織物のどちらかを選んで本格的な機織りを体験します。好きな糸を選んで織ってみましょう。講師がつきますので初めての方も安心です 


日時 :7月30日(日) 10:00〜12:00/ 13:30〜15:30


定員 :各回ともに 麻の織物 4名 / 絹の織物 2名


参加費: 2,000円 


参加申し込み:定員になりましたので受付を終了しました


 盤双六をやってみよう!


 3回目をむかえる講座です平安時代の人気爆発、ボードゲーム「盤双六」 禁止令が3回も出たほど庶民から貴族まハマったゲームを体験しましょう


1ゲーム15分程度で体験できます 


日時: 8月5日(土)各日10:00〜16:00(12:00〜13:00を除く) 


参加費: 無料 


 合貝づくり・絵巻物づくり・王朝人形づくり体験 


合貝づくり・・・はまぐりに好きな絵を描いていただきます。(デザイン見本あり)


絵巻物づくり・・・巻物にお好きな絵を描いていただきます。オリジナルの物語を作ろう(見本あり) 


王朝人形づくり・・・狩衣姿の男性人形、袿姿の女性人形、水干姿の子供人形に絵付けをします。 


日時 :8月12日(土)10:00〜16:00(12:00〜13:00を除く)


参加費 :合貝づくり500円 絵巻物づくり・王朝人形作り1,000円


参加申し込み:当日受付  


 草木染め体験(藍の生葉染め) 


 人気の藍の生葉で絹布を染めます。火を使わずに染めるのでお子様にも安心です。藍の葉の摘み取り、染料を作って染めましょう。簡単な絞り染めもできます。


 日時 :8月19日(土)10:00〜12:00


定員 :20名 


参加費 :600円〜3,500円 (染布によって異なります) 


参加申し込み: 7月1日(土)9:30〜 先着順 


四季展示「いつきのみやの夏 七夕祭」6月20日(火)〜7月9日(日)開催中


 平安時代の七夕の節句をご紹介。人形に息を吹きかけて、茅の輪をくぐって半年間の罪や穢れを落としましょう。また、七夕飾りを作って、お願い事をしましょう。 


茅の輪くぐりは6月30日(木)まで 終了しました



皆さんはどの体験が気になりましたか もちろん手づくり体験・貴族の日常体験・古代の遊び体験は、いつでも体験できます平安装束試着体験も期間限定の夏装束です。透け感のある装束を体験してみてね 皆さんのご参加お待ちしてまーす  


講座・体験 >> 投稿日時: 2017年05月12日 (335 ヒット)

 今すぐチェック!!めぇめぇ通信 6月号


こんにちは めぇめぇのおばちゃんです すごしやすい陽気になりましたね 斎宮は田植えも終わり、ほんわかと緑がかった苗とキラキラしている水がとってもきれいで… のほほんです。


ぽけ〜〜と景色を見ながらの散歩をしていると軽く40〜50分歩いています(は大満足)お散歩って楽しいですね

斎宮跡を散策するときは、ぜひ「てくてくまっぷ」(無料)をご利用ください 斎宮跡の散策コースをめぇめぇとめい姫が紹介していまーす 当館受付で「てくてくマップちょうーだい」と言ってくださいね

それでは、6月の講座をご紹介しまーす

 


「斎王まつり」の日は手軽に織れるコースターづくりがおすすめ。所要時間は20〜30分くらいでお子様でも手軽にできるはたおり体験です。

 

開催日:6月4日(日)10:00〜15:00(12:00〜13:00を除く)

定員:20名(先着順)

予約:当日受付

参加費:500円

 

※身長120cm以上の方に限ります。





「盤すごろく」とは平安時代に大流行したボードゲームです 庶民も貴族も仕事が手につかないくらい夢中になった遊びです

4種類の遊び方をスタッフがレクチャーします。ぜひ体験してみてください 今も昔も楽しい遊びはかわらないですよー

 

開催日:6月17日(土)10:00〜16:00(12:00〜13:00を除く)

予約:なし

参加費:無料

 

トウモロコシ収穫体験

斎宮跡史跡内の体験畑で栽培しているトウモロコシ(スイートコーン)が収穫時期を迎えます。実は三重県で収穫されるトウモロコシの半分以上が明和町産なんです

明和町の特産品、トウモロコシを収穫した後は美味しく試食をしましょう 収穫体験をしない場合も試食できます。また、当日は販売もしまーす

 

開催日:6月18日(日)9:30〜12:00頃 *雨天中止

定員:100名 (定員を超えた場合は抽選)

対象:小学生以上〜大人(小学3年生以下は、保護者同伴。ただし保護者同伴の場合はお子様と同伴者で1名とします。)

参加費:無料 収穫したトウモロコシは1人2本まで持ち帰り可。

    ※小学生の方は、収穫後にお菓子釣りができます(限定100名 おひとり様1袋限り)

申込方法:往復はがき 以下の内容を必ずご記入下さい。

     ・氏名(ふりがな) ・郵便番号 ・住所 ・電話番号 ・年齢(学年)

     ※往復はがき1通につき4名まで応募可能

申込期限:平成29年5月58日(日)当日消印有効 

場所:国史跡斎宮跡休憩所(いつき茶屋)

   ※駐車場は、いつきのみや歴史体験館西側 西芝生広場

持ち物:当選はがき ・手袋 ・タオル ・帽子など

 

宛先:〒515-0321 三重県多気郡明和町斎宮2811 いつきのみや地域交流センター内

   公益財団法人 国史跡斎宮跡保存協会

 

詳しくは、電話0596−63−5315 までお問い合わせください。

 


平安婚礼体験がリニューアルしました。2つのプランからお好きな方を選んでいただき、貴族体験を満喫していただきます

現代風にアレンジした平安時代の婚礼儀式を体験していただける「婚礼体験プラン」と平安貴族のなりきって、こだわりの撮影をしていただける「フォトプラン」です。

どちらも、本格的なヘアメイク、装束を身に着けプロのカメラマンによる写真撮影です。

 

開催日:6月30日(金)*他の日程もあります

定員:1組

参加費:婚礼プラン 110,000円〜(税込み)

    フォトプラン 80,000円〜(税込み)

申込期限:平成29年5月31日17:00まで

 

 

詳しくはこちらのHPをご覧いただくか、お問い合わせください。 平安貴族なり切り体験HP 電話0596−52−3890

 

皆さんの参加を、おまちしてまーす 


講座・体験 >> 投稿日時: 2017年04月01日 (437 ヒット)

 今すぐチェック!!めぇめぇ通信4・5月号


 

こんにちは めぇめぇのおばちゃんです つい先日、庭の草取りをしていたら、てんとう虫がでてきました(ついでに立派なミミズもいました) 春なんですね〜

ここ斎宮はまだまだ桜のつぼみは固そうで、桜の見頃は申し少し先になりそうですよ

さて入園、入学、入社など新しくスタートが始まる方もたくさんみえると思います 大変な事がことがたくさんあるかもしれません 困ったときは1人で抱え込まずに誰かに相談したり、頼ってくださいね 誰かに話すっていうことはとても大事だと思います 無理をせずに新しい環境に馴染んでいってくださいね

 

では、4月・5月のおすすめをご紹介しま〜す 

 


 

古代の機「高機」で麻の織物、「地機」で絹の織物を織ります。好きな糸を使ってオリジナルの作品を作りましょう。講師が丁寧に指導をいたしますので、初心者の方も安心して体験していただけます。 

 

日時:5月4日(祝・木)10:00〜12:00/13:30〜15:30

定員:麻4名 絹2名

参加費:各2000円

受付:電話予約 ※定員になり次第終了

詳しくはこちらから 機織り体験HP

 


平安時代に大流行した盤ゲームです。当時は貴族から庶民まで楽しまれていました。ひとつの盤で、3種類の遊び方が楽しめます。

 

日時:5月5日(祝・金)10:00〜16:00(12時から13時以外)

参加費:無料

※予約は必要ありません。


古代米「黒米」「赤米」の苗を自分の手で植えましょう 参加者の方には、お土産がついてくるよ 黒米は収穫後に参加者の方にプレゼントします

 

日時:5月13日(土) 10:00〜11:30 ※雨天決行

定員:40名(予約制・先着順)

   小学3年生以下は保護者同伴

受付:電話予約 ※定員になりましたので終了いたします。

参加費:500円(保険料込み) 

※9月10日(日)は稲刈り体験をします。体験ご希望の方は別途8月1日(火)より受付致します。

詳しくはこちらから 古代米づくりHP 

 

 

 


現代でも馴染みの深い「端午の節句」。平安時代も端午の節句は行われていました。いったいどんな事をしていたのでしょうか パネルや展示でご紹介します。無料のペーパークラフト体験もお楽しみに

 

期間:4月22日(土)〜5月7日(日)

詳しくはこちら いつきのみやの春「端午の節句」

皆さんのご来館をおまちしてま〜す


(1) 2 3 4 ... 52 »

このページの上部へ 

前のページへ