いつきのみや観月会

 

第18回いつきのみや観月会 平成30年9月23日(祝・日)開催決定 (雨天決行 内容を一部変更して開催)

  • 毎年、中秋の名月に近い日曜日に開催しています。昼の部では、中庭特設ステージにて五穀豊穣に感謝し、古代米をささげる「斎王寿の儀」が行われ、当館東側の御舘広場では、太鼓の演奏やよさこい、餅巻きなどお子様から大人まで楽しんでいただけます。また、あたりが薄暗くなるころ、体験館周辺でろうそく約3000本に火が灯されます。幻想的な灯りに照らし出される寝殿造の中庭では、特設ステージで斎王による観月の儀、平安時代を彷彿させる披講。龍笛講座生らによる雅楽演奏会と舞を披露いたします。

 

昼の部 15:00~

  • 斎王(いつき)の舞
  • 斎王 寿(ことほぎ)の儀
  • 明和太鼓
  • ユーめい姫ドリーム 明和町のめい姫のテーマソング
  • フラダンス
  • 明和音頭
  • よさこい
  • 餅まき・お菓子まき
 

点灯サポーター募集 17:20~

  • 3000本のろうそく点灯のお手伝いをしていただきます。
  • 17:20頃~ 当日受付
  • 募集人数50名 ※定員になり次第終了
  • 小学生以下は保護者の付き添い必須
  • 17:45頃~ ろうそく点灯
  • 天候によりろうそく点灯がなくなる場合があります。

 


 

夜の部 17:30~ 

  • 観月の儀  斎王登場
  • 披講
  • 今様
  • 雅楽器紹介
  • 朝日舞
  • 黎明の舞
  • 二胡演奏

 

 

 

 

 

 

 


  • ・観月会フォトコンテスト開催  詳しくは後日紹介
  •  
  • リスト3