第六回いつきのみや十五夜観月会
 第6回を迎える「いつきのみや十五夜観月会」。
 今年は、館内で平安朝の雅楽の演奏・舞や「斎王」を題材にした歌謡や詩吟の観月の宴を、また野外では斎宮史跡で、寝殿造りを背景に中秋の名月を観賞し、現代の観月会をお楽しみいただきます。
平安の月見をしのぶ、いつきのみや歴史体験館の観月会にどうぞお越しください。
■日にち 平成18年10月6日(金)
■会場 いつきのみ歴史体験館と斎宮跡歴史ロマン広場
■おもな内容
●平安の月見をしのぶ夕べ
会場/いつきのみや歴史体験館(館内)【有料※お月見券が必要】
時間/18:00〜19:45(開場17:30)
内容/〇観月の儀(平成18年度龍笛講座生)〇観月の舞(秋草ルナ他) 〇今様舞(龍笛講座生他)
    〇斎王物語―構成吟舞―(正義流斎王教室 共演 西山嘉代子)〇斎王舞(美鈴の会)など
お月見券/お月見券(月見菓子付)は500円。250枚限定。先着順。
       9月12日(火)9時30分より、いつきのみや歴史体験館で販売します。
      ※お月見券は完売しました。ありがとうございました。
       なお、当日券を若干販売予定です。詳しくはお問合せください。
●寝殿造りの建物を背景に現代の月見鑑賞会
会場/斎宮跡歴史ロマン広場(野外)【無料※自由見学】
※本日、雨天のため野外は中止とさせていただきます。(10月6日12時)
時間/19:00〜21:00
内容/〇月見のお話〇琴の演奏〇詩舞〇尺八演奏〇月の舞〇美鈴舞など
    (演目については変更の場合があります。)
雨天の場合/ロマン広場での演目は全て中止となりますので、予めご了承ください。
■お問合せ先 いつきのみや歴史体験館
〒515−0321 三重県多気郡明和町斎宮3046番地25
電話(0596)52−3890 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■主催 (財) 国史跡斎宮跡保存協会
■協力 明和町・斎宮歴史博物館・明和町観光協会