平成18年 「雅楽の調べ龍笛講座生」募集のご案内

 平安貴族の教養でもあった雅楽。千年以上にわたる歴史を経て、今に伝わっています。いつきのみや歴史体験館では、演奏を通じて雅楽を身近に感じていただける通年講座を開講いたします。講座では雅楽器の中から「龍笛」をとりあげ、結婚式などでもおなじみの「越殿楽(えてんらく)」の演奏、さらに雅楽を伴奏に舞や歌謡を学びます。そして、当館で行う体験事業イベント「十五夜観月会」で成果発表をしていただきます。講師には昨年に引き続き、伊勢神宮雅楽の元楽長中口幸七先生をお迎えします。初めての方でも丁寧に指導していただけます。あなたも平安の宮廷音楽の扉を開けてみませんか?

開催期間 平成18年2月22日(水)〜平成18年11月15日(水)【全18回】
会場 いつきのみや歴史体験館 体験室U
募集定員 40名(申し込み多数の場合は抽選となります)
応募条件 義務教育を修了し、講座の全てに出席可能な方。男女不問。
参加費 年間10,000円(笛の購入代5,000円別途)
内訳:講習料、楽譜等印刷費、通信費等
講師 中口 幸七氏(元神宮楽長)
講習日程・
時間
各日とも午後1時〜3時30分
平成18年2月22日(水)/3月8日(水)、29日(水)/4月12日(水)、26日(水)/
5月10日(水)、24日(水)/6月14日(水)、28日(水)/7月12日(水)、26日(水)/
8月9日(水)、23日(水)/9月13日(水),27日(水)/10月6日(金)、25日(水)
/11月15日(水)
※10月6日(金)は午後6時から「十五夜観月会」演奏披露。
修了 上記の日程を全て受講され、龍笛吹奏の技術を習得された方には、財団法人国史跡斎宮跡保存協会より講座の修了書をお渡しいたします。
申込方法 下記の必要事項を明記の上、必ず往復はがきでお申込ください。
氏名(ふりがな)・年令・性別・郵便番号・住所・電話番号・龍笛の有無
受付期間 平成18年1月4日(水)〜2月1日(水)【当日必着】※募集は終了しました。
※結果は平成18年2月9日までに返信用はがきでご連絡します。
お申し込み・
お問合わせ
いつきのみや歴史体験館
(管理団体:財団法人国史跡斎宮跡保存協会)
〒515−0321
三重県多気郡明和町斎宮3046−25
TEL(0596)52−3890


「龍笛講座の様子」(平成17年)
「十五夜観月会」(平成17年9月18日)