端午の節句を楽しもう!端午の節句体感週間 平成18年4月22日(土)〜5月7日(日)【見学無料】
端午の節句「今と昔」
どうして粽を食べるのかな?昔はどんなことをしていたのかな?・・・端午にまつわる事柄をパネルで紹介します。五月人形の展示や、端午の飾り付けなどを再現した館内をご覧ください。
玄関では、大きなこいのぼりで
お出迎え。
様々な、かぶとをご覧下さい。 体験館の階段横には菖蒲輿
(しょうぶこし)を設置しました。
こいのぼりがやってきた!
いつきのみや歴史体験館の周囲にこいのぼりが泳ぎます。
かぶとをつくろう!
折り紙や新聞紙でかぶとを作ってみよう。お父さんとどっちが上手に作れるかな?
子供の日企画
竹のおもちゃで遊ぼう 5/5(金)〜7(日) 無料(時間10:00〜16:30)
竹馬や竹とんぼで遊んでみよう。童心にかえって大人の方も!
こども装束試着体験 5/3(水) 700円 (時間10:00〜16:30 受付順)
こどもの日を記念して、平安時代の装束「童水干」や「細長」「汗衫」などを着て写真をとりませんか?(カメラはご持参ください。)
機織り体験「コースターづくり」5/7(日) 300円(時間10:00〜16:30)
約30分で織れます。(参加対象:身長120cm以上の方)
お知らせ 平成18年5月1日(月)休館日です。