平成21年度 斎宮今昔-いつきのみやの四季-
講座with体験「斎宮」がみえる(5回シリーズ)
 斎宮や京で繰り広げられていた王朝人の暮らしや季節感などを、斎王や周辺の人々を通して解説する講座を5回シリーズで開催します。
 王朝人の気分になって斎宮の歴史をひもといてみませんか?
第1回 「大来皇女(おおくのこうじょ)
実在の確認できる最初の斎王である大来皇女の人生と、7世紀半の激動の時代をふりかえります。同じ時代に生きた歌人、額田王の歌より、茜の草木染めを体験します。
当時の人々の色彩感覚を楽しみましょう。
開催日時 平成21年7月11日(土) 午後1時~3時 ※終了しました。
講師 斎宮歴史博物館学芸普及課長 榎村 寛之(えむら ひろゆき)氏
申込み期間 平成21年6月13日(土)~6月28日(日)

第2回 「井上内親王(いのえないしんのう)
聖武天皇の娘、井上内親王は、幼い頃から斎王として伊勢の地に暮らし、都へ戻ってからは静かに暮らしていました。この時代の「斎王」に対する人々の持つイメージを、井上内親王の姿から紹介します。
体験は、当時のおまじないの道具をアレンジした、幸せを願う「人面墨書土器」づくりです。ぜひご参加ください。
開催日時 平成21年8月29日(土) 午後1時~3時 ※終了しました。
講   師 斎宮歴史博物館学芸普及課技師 山中 由紀子(やまなか ゆきこ)氏
申込み期間 平成21年8月1日(土)~8月16日(日)
第3回 「徽子女王(よしこじょおう)
三十六歌仙のひとり、斎宮女御として有名な徽子女王は、豊かな才能の持ち主であるとともに、多くのエピソードを持つ女性でした。彼女の思いを通して、当時の斎宮を紹介します。体験は和綴じに挑戦します。
開催日時 平成21年11月21日(土) 午後1時~3時 ※終了しました。
講   師 斎宮歴史博物館学芸普及課主幹 筒井 正明(つつい まさあき)氏
申込み期間 平成21年10月24日(土)~平成21年11月8日(日)
第4回 「良子内親王(ながこないしんのう)   
貴族の日記より、京都から斎宮へ来るまでの旅の様子が分かる数少ない斎王が良子内親王です。また、伊勢での暮らしぶりを垣間見ることができる斎王の一人でもあります。良子内親王と彼女が生きた時代を紹介します。貝合わせにちなんだ体験をお楽しみください。
開催日時 平成22年1月16日(土) 午後1時~3時 ※終了しました。
講   師 斎宮歴史博物館学芸普及課主査 星野 利幸(ほしの としゆき)氏
申込み期間 平成21年12月12日(土)~平成21年12月27日(日)
第5回 「あい子内親王」    ※申し込み受付中!
斎宮での暮らしぶりが分かる数少ない斎王です。源俊頼の『散木奇歌集』を中心に、平安時代後期の斎宮を紹介します。体験では、平安時代のお菓子づくりに挑戦します。
開催日時 平成22年3月13日(土) 午後1時~3時 
講   師 斎宮歴史博物館学芸普及課主幹 松田 珠美(まつだ たまみ)氏
申込み期間 平成22年2月13日(土)~2月28日(日)
申し込み方法
各回の申込み期間にお電話でお申込みください。応募者多数の場合は抽選となります。
定員
各回40名
参加費
無料
会場・申し込み・問合わせ先
いつきのみや歴史体験館 電話(0596)52-3890 
主催 斎宮歴史博物館