斎宮今昔−新暦・旧暦で体感する季節の移ろい−
新暦展示『お正月』 
平成20年1月1日(火)〜1月14日(祝・月)【見学無料】
お正月は現在も大切な年中行事の一つです。いつきのみや歴史体験館で迎春・お正月を楽しみましょう。羽子板・双六・独楽・カルタも用意してますので、みなさんでお正月遊びをお楽しみください。平安時代王朝人が、新年初めての「卯の日」に贈り合った「卯槌(うづち)」の手作り体験もできます。また、体験室Tにおいて、「平成19年度草木染め教室作品展示」をおこなっています。あわせてご覧下さい。
北野の大凧が玄関ホールで、お客様をお待ちします。 館内では、コマや双六などお正月らしい
遊び体験もできます。
お正月には欠かせない鏡餅や注連縄、
百人一首などの展示もご覧下ください。
平安時代の年中行事にちなんだ小物を作ってお持ち帰りいただけます。正月の最初の卯の日に、宮中に献上されたり、王朝人たちが贈りあった正月の小道具「卯槌」(参加費700円)
体験室Tでは、今年度の草木染め教室に参加された方の作品を展示しています。5回シリーズで、茜・紫根・刈安・桑・桜など、古代から染料として用いられてきた植物を使って染めたり、藍の型染めにも挑戦しました。
絹の布に染めあげた、植物の持つ美しい色をご覧ください。